AJECの技術

最新技術


  • 自動化・省人化
  • ITC活用による業務改革

自動化・省人化

製造現場の人手不足は供給責任、安定生産、人件費上昇の面で大きな経営リスクとなります。そして人が介在する製造や検査の品質リスクやフードセーフティの面からも、製造や検査の自動化・省人化に対するニーズが高まっています。特に食品工場の自動化・省人化には、食品工場の現場に関する十分な理解と高度なエンジニアリング技術が欠かせません。

AJECで自動化・省人化設備を導入するメリット
  • 1食品工場独特のポイント(管理/運転/機械装置/衛生管理等)を理解しています。
  • 2ロボットや付帯装置を組み合わせて統合し最適化する高度なエンジニアリング技術と、豊富な実績があります。
  • 3特定メーカーに縛られずに最適な設備構成を提案できます。
  • 4稼働後のメンテナンスのノウハウを持ち、提案や実施が可能です。

自動化・省人化事例紹介


  • ロボットミキシングシステム
  • パレット自動搬送装置

ロボットミキシングシステム


1台のロボットで容器の移送・搬送・投入補助・排出補助まで行うため、省人化と省スペース化に貢献します。

顆粒状食品製造プロセス

動画


  • 粉砕機 (上) へコンテナ移動

  • 粉砕機 (下) へコンテナ移動

  • コンテナミキシング

パレット自動搬送装置


有名メーカー標準システムは高額なため、機器仕様、予算に合った自動搬送装置を提案します。

特徴
  • パレットトラックへ自走機器を設置
  • 磁気テープを床面に貼るだけで自動走行が可能
  • 手動走行へ切り替えにより電動車としても使用可能

動画


  • パレット自動搬送装置