ワークライフバランス

AJECでは従業員がやりがいをもって働けるよう、仕事と生活のバランスがとれる体制づくりに取り組んでおり、そのための各種制度も整えています。

味の素グループの各種制度

味の素グループ総合相談サービス

味の素グループであるAJECの従業員とその家族は、在籍中はもちろん退職後も日常生活のさまざまな悩みやトラブルを相談できる「味の素総合相談サービス」を無料で利用することが可能です。法律に関する案件などは、高い実績のある弁護士法人への取り次ぎサービスもあります。

  • 不動産
    不動産
  • 家族
    家族
  • 教育
    教育
  • メンタルヘルス
    メンタル
    ヘルス
  • 税金
    税金
  • 法律
    法律
  • 相続 など
    相続 など

味の素グループ保険・住宅ローン制度・従業員持株会

個人契約よりも割安になるなどメリットが大きい「味の素グループの団体保険制度」や、有利な金利で融資を受けることができる「味の素グループ認定住宅ローン」があります。また少額から着実に資産形成が可能な「味の素グループ従業員持株会」への加入が可能です。

ワークライフバランスに関わる制度

味の素グループでは「ワークライフバランス」を以下の通り定義しています。
「一人ひとりの成長と企業の継続的な発展を通して、企業を構成する全ての従業員の豊かで実りある人生の実現と社会の繁栄に貢献するためのコンセプト」
具体的には、会社が従業員一人ひとりの多様な価値観を理解し、支援すること。
ワークとライフの充実により、心身ともに健康な従業員が持てる能力を存分に発揮し、会社の成長、発展に貢献すること。このサイクルがまわり、従業員、会社双方が成長発展していくという考え方です。会社は様々な支援施策(キャリア開発、セーフティネット、健康推進、財産形成、育児・介護支援等)により、皆さんの実りあるライフ(人生)を支援していきます。

関連制度・取り組み施策

マタニティ短時間勤務制度 産前休暇開始までの期間、1日の所定労働時間を5時間を限度として短縮可能
育児休職 原則として、子が1歳に達するまでを限度とし取得可能 ※規定に基づき延長可能
育児短時間勤務 1日の所定内労働時間は5時間を限度に短縮でき、子が小学校6年生年度末まで取得可能
子の看護休暇 小学校入学始期に達するまで、1年間につき子供1人あたり5日、2人以上の場合は10日まで取得可能
有給積立保存 私傷病により1週間以上の療養を必要とする場合や、育児、介護の場合等に積み立てた有給休暇を取得可能
介護休職 対象者1人につき、1年間を範囲とし取得可能
介護休暇 1年間につき対象家族が1人の場合5日、2人以上の場合10日を限度に取得可能
介護短時間勤務制度 1日の所定内労働時間は5時間を限度とし、対象家族1人あたり3年間で3回まで、1回につき1年以内の期間として取得可能
フレックスタイム制 午前10時から午後3時をコアタイムとし、勤務時間を選択可能

福利厚生に関わる制度

カフェテリアプラン

会社があらかじめ用意する福利厚生メニューの中から従業員が自分の生活設計に合わせて必要なものを選択し利用できます。
・住宅補助・育児補助・介護補助・余暇レジャー補助・医療健康補助・自己啓発補助 等

クラブ活動及び有志活動補助

クラブ活動に関わる支出額のうち、クラブ員1名につき上期下期それぞれ上限5000円を支給しています。
有志活動に関わる支出額のうち、参加者1名につき上限1500円を支給しています。

味の素グループ共済会

味の素グループ共済会加入者については、申請に基づき慶弔見舞等様々な給付が行われます。
・結婚慶祝金・出産慶祝金・死亡弔慰金・災害見舞金・傷病一時見舞金 他