お問い合わせ Home
EN

社員インタビュー

実際に働いている先輩の生の声とライフスタイルから、
仕事の様子や職場環境を感じてみよう。

Interview02.

写真1

大学では何を専攻していましたか?

建築設備工学科に属し、主に給排水設備に関する研究を行ってきました。


AJECを選んだ決め手は?

キャリア採用として応募したのですが、親会社が大きく、会社に安定感があることが大きいです。
また、前職の経験を活かすこともできるかなと考え、入社を決めました。


入社前に不安はありませんでしたか?

写真2

前職での経験もあるので、不安はなかったですね。


研修では何を学びますか?

会社のルールやシステムの説明、配属部署の説明など、一般なものも含め、自分のスキルに適応した研修を1週間ほど受けました。


大学で学んだことを仕事で活かせる場面はありましたか?

前職の技術的な知識とか設計方法はAJECでも活かせることができます。

また、現場での経験も同様です。ただ、前職では設備の施工管理が主な仕事でしたので、AJECで設計の仕事に関われることは難しいですが、すごく楽しいです。


今現在の仕事内容は?

ある一日の業務の紹介

仕事上、大切なことは?

人付き合いを大切にしています。
よく話を聞いたり、質問をしたりするなど、相手の求めていることがどういうことなのかを知ることができるように努力しています。


一件あたりの仕事の期間は?

長い仕事だと1年くらい、短いのは2ヶ月くらいですね。


仕事のやりがい・喜びは?

直接お客様の要望を聞いて、設計に反映していけるところにやりがいを感じます。
また、プロジェクトが完了した際は非常にうれしくなりますね。

しかし、施工が上手くいかなかった場合は、設計に自分も関わっているので、そこは責任重大ですね。

仕事のやりがい・喜びは?

AJECで身についたことは、お客さまの望んでいることを推察できるようになり、それを設計に反映できるようになったことです。

仕事で失敗しちゃったなと思うことは?

失敗したことは、施工後に上手く換気が出来ないことがありましたが、お客様に事情を説明して修正させてもらいました。
お客様には大変申し訳なかったですね。


自分が思うAJECの魅力はここ!

写真3

先程と同じになってしまいますが、プロジェクトチームの一体感です。
各分野のスペシャリストが集まって一つの仕事を行っていく感じがすごく好きです。


これからどんなキャリアステップを目標にしていますか?

キャリアアップになるかどうかは分からないですが、プロジェクトチームには各分野のスペシャリストが集まっているので、彼らの知識や技術を少しでも理解できるようにはなりたいですね。

もちろん、自分の分野のスペシャリストにもなりたいです。


現在、就職活動を頑張っている皆さんへ

写真4

自分の時は就職活動といったものを(1社目で決まったので)やってこなかったのでアドバイスになるかどうか分かりませんが、自分の希望するジャンル以外も含めて、色々な企業の説明会に参加した方がいいと思います。それにより、思いがけない出会いがあるかもしれません。

pagetop